• 大阪堺市のアロマセラピーと頭ほぐしで疲れをリリースするサロンです

こんにちは!
大阪 堺市のアロマスタジオ リリースです。

実家から送ってもらったゆずで、塩レモンならぬ「塩ゆず」を作ってみました。
作っている時からずっと、ほんっとにゆずのいい香りです。
この香りをお届けできないのが残念です。

塩ゆずの作り方は簡単♪
きれいに洗ったゆずをざく切りにして、種を取り出します。
そして、ゆずの10%の分量の塩を入れるだけです。
うちでは使いやすいようにペースト状にしていますが、みじん切り・千切りでも。
(皮の白い部分は苦味があるので、気になる方はスプーンなどで削ってください。)

塩ゆずは、鍋に入れたり・茹でた野菜にあえたり・お肉に漬け込んで焼いたりと、
いつでもゆずの香りが楽しめて便利な調味料です。

まさに食べるアロマ!
食事中もゆずの香りで癒されます(^o^)

そして、食べられませんが、精油にもゆずがあります。
ゆず精油の成分の大部分はリモネンが占めています。
リモネンには体を温める作用があるので、冬至にゆず湯に入るのは体を温めて冷えを和らげたり、風邪を予防するという意味もあります。
ゆず湯は昔から今も続く天然のアロマ入浴法ですね。

・・・冬至で気づきました。

ゆずの香りで癒されすぎて、うっかり冬至用のゆずまで使い切ってしまった!!
時すでに遅し。。。

というわけで、
我が家の冬至はゆず精油のバスソルトで温まることにします(^_^;)